【設立趣旨】

 

 私たちは地域に暮らしています。私たちの生活の基盤は地域にあります。私たちは,安全で安心な,明るく元気な地域を希求しています。地域は人です。地域を愛し地域を護りたいと想う心と絆が地域を育てていくと確信しています。

 荒ぶる自然環境から地域を護り,低迷する経済と不安定な社会情勢から家族と仲間を護り,子どもたちが希望を持ち,高齢者が安堵し,若者が夢を実現するためには,安定した地域での生活が不可欠です。どんな時代や社会状況にあっても,心優しい人々が暮らす平和な地域があれば,どのような困難も乗り越えてゆけるでしょう。

 運動は人々の健康を育みます。スポーツは夢と感動を与えます。芸術文化活動は豊かな心を育てます。運動・スポーツ・芸術文化活動は地域に暮らす私たちに潤いと元気を与えます。こうしたかけがえのない地域の暮らしを支えるため,私たちはこの法人を設立します。私たちは,大好きなこの地域に暮らす住民に対して運動・スポーツ・文化活動を中心とした事業を行います。私たちの法人は,会員の資質向上と会員相互の親睦と交流を図り、子どもたちをはじめ地域住民の健全な心身の育成に寄与すること、健康あふれる楽しいまちづくりに貢献することを目的とします。私たちが描く法人のポリシーは次のとおりです。

 

(1)誰もが集い、育てるクラブ

(2)互いに学び、成長できるクラブ

(3)未来を見つめ、地域を拓くクラブ

(4)みんなの想いが実現するクラブ

 

 私たちは、この地域を愛しいています。私たちはこの地域に暮らす人々を愛しています。これからもずっと人と地域を愛していけるよう,この法人の活動を通して地域づくり・まちづくりに取り組んでいきます。

【設立までの経緯】

 

 私たちは,「ちょっと運動がしたいけど、機会がない」と感じる住民の想いと「子どもたちと関わり,指導できる機会がない」と感じる大学生の想いに応えるため,「ちょっとした時間に気軽に運動ができ」,「関わり方や指導のスキルアップができる」場と機会を提供する「杜の里スポーツクラブ」を平成21年3月に設立しました。そして今日までの3年半の間に,地域の子どもたちが夢中で取り組む学習と運動・スポーツの機会を,子どもたちの指導を通して地域の中で大学生が学べる機会を,中高年が気持ちよく健康づくりに向かい合う機会を提供することができました。同時に,私たちが生活する地域の将来をもっと自由にもっと真剣にもっと多くの仲間と考える組織を育成することが必要だという機運を高めてきました。平成24年度総会において,杜の里スポーツクラブをさらに発展させるための検討をしようとの決議に基づき,理事会と作業部会での検討を重ねた結果,地域を支える組織として責任ある法人となることが必要であると決断いたしました。